【同人コミック】催眠アプリ「催●カノジョ 橋本加恋2」

2022/01/12 00:00 DMMより配信開始

【同人コミック】催眠アプリ「催●カノジョ 橋本加恋2」

催●カノジョ 橋本加恋2

おすすめピックアップ

催●カノジョ 橋本加恋2

 

催●カノジョ 橋本加恋21

催●カノジョ 橋本加恋22

催●カノジョ 橋本加恋23

催●カノジョ 橋本加恋24

催●カノジョ 橋本加恋25

催●カノジョ 橋本加恋26

催●カノジョ 橋本加恋27

催●カノジョ 橋本加恋28

催●カノジョ 橋本加恋2 作品紹介

memo

主人公の後輩、橋本加恋。
加恋は主人公にだけ優しいのではなく、誰にでも優しくて、明るく声をかける女の子だ。
主人公にとっては数少ない気安く話せる女子であり、モブのような毎日を送ってきた彼にとっては唯一と言ってもいい癒しだった。
主人公が伊織を好きなことを知って以来、恋愛相談をしてくる加恋。

「高梨先輩のどんなところが好きなんですか?」

突然そんな質問をされて、動揺しつつも答える主人公。
答えていくと、加恋は伊織と自分を照らし合わせている。

「加恋もっ、おっぱいなら大きいです」

加恋が身を乗り出した拍子に転倒してしまい、偶然胸に顔をうずめてしまう主人公。
加恋は主人公が勃起していることに気づき、恥ずかしさから逃げ出そうとする。
唯一の癒しである加恋との関係を失いたくなかった主人公は、咄嗟に催眠アプリを使ってしまう――

■ページ数
48ページ

タイトル 催●カノジョ 橋本加恋2
サークル名 ショコラテ
サークル設定価格 2,640円
ファイル容量 245.82MB